審美歯科

審美歯科とは、歯を綺麗に美しく見せるために処置を行う事をいいます。綺麗な歯は、相手に好印象を与えるだけではなく、ご自身の魅力や、そこから発する自信にも繋がります。しかし一口に審美歯科といっても、患者様の口内状況やご希望によって様々な種類がございます。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、ホワイトニング剤を塗布する事で歯の色素を分解し、歯磨きや歯のクリーニングでは落とせない黄ばみや黒ずみを落とす方法です。歯の明度を上げ、自然に白く明るくする事ができます。
このホワイトニングには、二種類の方法があります。

①ホーム・ホワイトニング

まず患者様の歯の型を取ってマウスピースを作り、そこにホワイトニング・ジェルを塗って1日約3時間歯に装着するというもので、主にご自宅でやっていただく方法になっています。これは、就寝している間にマウスピースを装着する事ができ、煩わしい思いをする事がありません。加えて、後戻りが少なく白さが長持ちします。しかし、歯の型を取ってマウスピースを作成しなければならないという手間がかかります。

②オフィス・ホワイトニング

歯医者で歯にホーム・ホワイトニングより若干濃度の高いジェルを塗り、そこに光を当てて歯の汚れを分解して行くものです。こちらは、より早く歯を白くする事が出来ますが、反面退色が早く、ホーム・ホワイトニングよりも早く歯の色が戻ってしまうというデメリットがあります。

※当院ではオフィスホワイトニングは行っておりません。

③治療回数

オフィス・ホワイトニングは、人にもよりますが、来院いただいた上でおおよそ20〜30分×3回の治療となります。こういうとホーム・ホワイトニングの方が早く治療が終わりそうな気がするかと思いますが、マウスピースを作成する為に2〜3回ほどご来院していただく事を考えると、あまり差はないといえます。

クラウン

むし歯治療などで削った歯に被せるもので、差し歯や被せ物といった方が通じやすいかと思います。これには全体がセラミックで出来ているオールセラミック・クラウンやプラスチックとセラミックを混ぜたハイブリッド・クラウンといった種類があります。それぞれ一長一短があり、どれが一番という事は中々申し上げられません。

ベニア

これは、歯を薄く削り、その上に付け爪の要領で綺麗な義歯を貼付けるものです。審美的に重要な前歯によく使用されます。しかしこれは付け爪と違い、1度貼付けてしまったらもう外す事が出来ません。ホワイトニングが一般的になる前は歯を白く見せる方法の1つとして多く使われていました。

費用について

ホワイトニング ¥16,200

メタルボンド  ¥86,400

クラウン    ¥54,000

インレー    ¥37,000

PageTop