2014.02.23更新




 上の写真は、53歳男性の症例です。

左側の上下が術前、右側が術後の口腔内写真とレントゲンです。

ご覧のように
前歯のブリッジの表側は歯肉も骨も吸収して下がっています。

この方は、私が手掛けたインプラントの中で一番難しい症例でした。


 本来であれば骨を移植してきて半年ぐらいして土台の骨をしっかりと

させてから手術をするのが普通の方法です。

しかし、骨の移植をするには多額の費用と身体に対する負担が大きい

と判断し抜歯即時植立(埋入)という方法で行いました。

 歯肉を切開し抜歯して残った骨は非常に薄く当院で使用している

インプラントの一番細いインプラントを植立した時点で一本は揺れて

いる状態でした。この細いインプラントを2本と通常の太さを1本の

合計3本植立しました。4ヶ月後骨にインプラントが結合するのを待って

最終的な冠(セラミック)を入れたのが右上の写真です。

 インプラントの専門家の方からすると歯肉の形が悪いとか御批判も

あるかと思います(そのような方はこのブログなんか見ていない

でしょうけど・・・)がこの方には大変喜んで頂きました。

 皆様、いかがでしょうか?

少しずつ色々な症例を紹介していきたいと思います。

2014.2.22
おおば歯科クリニック
大場 敏男
049(281)7880

 



投稿者: おおば歯科クリニック

2014.02.19更新




 上の写真は、18歳女性のインプラントの症例です。

右上(レントゲンの写真では向かって左)5番の所に乳歯が残っていて

これがだめになったためにインプラントを入れました。

 この方のお母様がインプラント治療を受けられた為、この乳歯が

だめになったらインプラントにと希望されて18歳になったらという事

で今回治療を行いました。

2014.2.19
おおば歯科クリニック
大場 敏男
049(281)7880

投稿者: おおば歯科クリニック

2014.02.15更新

 大雪のため本日休診とさせて頂きます。


2014.2.15
おおば歯科クリニック
大場 敏男
049(281)7880

投稿者: おおば歯科クリニック

2014.02.08更新



 今日は、大変な大雪になってしまいましたね。

都心では、45年ぶりの大雪だそうです。

上の写真は、1時頃の当院の駐車場です。

この後、数時間でもの凄い雪の量になって

しまいました。

 そのような中、わざわざ電車で来院下さった

方もおり感謝・感謝です。


2014.2.8
おおば歯科クリニック
大場 敏男
049(281)7880


投稿者: おおば歯科クリニック

PageTop