2012.02.23更新



 春のホワイトニングキャンペーン!

 2/24(金)~3/31(土)までホワイトニングキャンペーンを行います。

通常価格15,750円のところジャスト10,000円にてご提供させて

いただきます。(ただし着色・歯石等の汚れがある場合クリーニングは別途

費用がかかります。2,000円~3,000円程)

 明るく、白い歯で春を迎えてみませんか!

2012.2.23   院 長





投稿者: おおば歯科クリニック

2012.02.17更新

 NHKの放送での内容についての続編です。

 2の歯科医が金儲けの為だけにインプラントをやっているような誤解を

与える内容についてですが、これには非常に憤慨せざるを得ませんでした。

 インプラントは、自費診療の為非常に高額になります。歯科の場合、保険

診療と自費診療に分かれます。(医科もそうですが)医科の場合はほとんど

保険でカバーされます。歯科診療の場合、ほとんどが歯科医にとって不採算

(赤字)になってしまいます。そんなバカなと思われるかと思いますがそれが事実

なのです。ただ、1人平均10分診療で1日8時間労働として50人の患者様を診れ

れば話は別ですが・・・。ほとんどのドクターは、今では1日に診療する人数が

20人から25人ぐらいではないかと思われます。(1人平均20分診療して8時間

労働として)

 当院においては、1人30分平均で私が診る人数は1日15人前後になります。

(20人ぐらいになる事もありますが、そのような日はかなり忙しく結構疲れます)

そのほとんどが保険診療です。

 私に借金(開業資金)が無く、しかもスタッフも雇わず私1人で診療している

のであれば比較的普通(普通って?どのくらいか?同世代の公務員の方

ぐらいいけるか?)ぐらいの生活がおくれるかもしれません。

 私1人ではこの人数も診れないので収入も減り無理でしょう。

 このように、インプラントを含め自費診療の収入は保険診療の赤字分

の補填のような物(大半の歯科医がそうだと思います)になっています。

 平均年収1000万円を超えるだろう「クローズアップ現代」のスタッフ

の皆様にはこのようなしがない町医者の戯言と思われるかもしれませんね。

 厚生労働省のお役人の皆様にも本気になって考えていただきたいですね。

(まず無理でしょうけど)

これが、日本の歯科医療の現実なのです。

 ちなみに、アメリカの歯科医は1日2,3人の診療で充分豊かな生活をして

いけるようです。

 私たち歯科医の生活はともかくとして、理想的な1人あたりの診療時間

は1時間(ドクターの診療方針やスタイルの違いはありますが)ぐらいなのでは

と思われます。

 それに見合った診療報酬(保険の)にしてほしいですけど、(厚生労働省の

お役人さん)無理でしょうね。

 続く・・・。

2012.2.17   院 長


投稿者: おおば歯科クリニック

2012.02.13更新

 先日ブログの続きですが、①の恐怖心を煽る内容についてです。

インプラントの手術によって腫れが治まらない・神経の痺れが残る・痛みが

引かない等々。苦情が多数寄せられている。だからインプラントは危険

である。という論調でした。

 私自身インプラントをやっていて感じる事は、どんな医療行為

(歯科治療)にも必ずリスクはあるという事です。そのリスクをいかに回避

するか?それが診断の重要性そして決断力であると思います。

確かに自身の技術力のアップに取り組む事は当然の事ですが、自分の

力量も正確に知らなくてはならないと思います。

 自分でできるのか?それとも大学病院等の専門機関に紹介するのか?

等々。この判断も大事だと思います。

 よく、CTがない所でインプラントをやるのは危険だ。という事を仰る先生

がおられるようですが、それではCTは100%正しいのでしょうか?誤差は無い

のでしょうか?そして、CTで診断してその通りインプラントを埋入する事が100

%できるのでしょうか?人間は機械ではありません。確かにリスクもあります。

そういう意味ではCTはあった方が良いのかもしれません。

 しかし、先ほど申し上げた通りそれで100%完璧という事はありえないのです。

では、どうすれば良いのでしょうか?診断能力を高め、知識・技術力を高める

事も重要でしょう。その上で、患者様とドクターとの信頼関係になってくるのでは

ないでしょうか?

 人間が人間を治療するわけです。お互いの信頼関係こそ最も大事な事になって

くるのではないでしょうか?

続く・・・。

2012.2.13   院 長






投稿者: おおば歯科クリニック

2012.02.09更新

 先日、NHKの「クローズアップ現代」という番組で「インプラント」についての

特集が放送されました。ご覧になられた方も多いのではないでしょうか。

私も録画して観ましたが、この番組を観た方は恐ろしくて「インプラント」を

しなくなるのではと思える内容でした。歯科医の一人として非常に残念で

しかたありません。

 この放送を観て感じた事が
つあります。

1.あまりにも
恐怖を煽る内容になっている。

2.歯科医が金儲けの為だけにインプラントをやっているような

内容になっている。


3.インプラントによる不利益だけが強調され、インプラントによる利点が

それ以上に大きいはずなのにその点が放送では欠落している。

以上の3点でしょうか。

それぞれについては日を改めて解説させていただきます。

2012.2.9   院 長

投稿者: おおば歯科クリニック

PageTop